Shopping Cart
Your Cart is Empty
Quantity:
Subtotal
Taxes
Shipping
Total
There was an error with PayPalClick here to try again
CelebrateThank you for your business!You should be receiving an order confirmation from Paypal shortly.Exit Shopping Cart

■ 演奏VTR ■

自分自身の演奏と門下生の演奏もアップしました。音楽のジャンルを問わず、

例え技術的には拙くても、美しい音で、心に響く音楽性豊かな演奏をすることを目指しています。

演奏をお聴き頂ければ、私がどのようなレッスンを心がけているか、

お分かりいただけるかと思います。

かれこれ20年以上前の演奏ですが、これは裏にいた調律師さんが撮ってくださった写真のはずです。音楽の友の「札幌の演奏会より」で、「特に第2楽章は見事」と評して頂き、とても嬉しかったのを覚えています。まずは、第1楽章をお聴きください。(静止画に音楽がついています。)

仕事で忙しい中、コンサートのために練習してくれた夫と弾きました。

どんな音で弾いて、

どんな風に音色が変わっていくか、

どんなバランスで、

どんなフレージングで歌っているか?

そんなところを聴いていただけると嬉しいです。

5人のうちの二人は首都圏在住のため、5人そろっての練習はあまりできませんでしたが、データ便で3名で弾いたものを録音して送ったり、こういう時代だからこそできた練習方法で、なんとか5人での演奏が可能になったという感じです。

 趣味のピアノでも、ここまで楽しめると本当に素晴らしいですよね。

多忙な中高生の演奏です。私の生徒たちは、

趣味でピアノを弾いている子がほとんどです。

この子たちも、高校生はそれぞれ進学校で勉強・部活・生徒会活動などに

励みながら、上手に時間を見つけて練習していますが、

演奏直前に舞台の袖で5人で歌いながら気持ちを合わせている姿を思い出すと、感動します。

武蔵野音楽大学打楽器を卒業し、現在スイスで勉強中の

上野岳くんと、アシタカとサンを演奏しました。 

本当に素敵な曲ですね!

1993年に弾いたベートーヴェンのコンチェルトの第2楽章と第3楽章です。

第2楽章は「見事」と評価していただきました。

お時間があれば お聴きください。

0